* 2014年〜2015年に制作した鮎曲PV

---------------------------------------------------- ++

今年の1月26日のAreyou...記念日に

2014年〜2015年に制作したAyu soundの

ダイジェストPVを作ってアップするつもりが

しそびれて気づいたら3月も末。。

 

さっきダイジェストPVできました〜☆

 

 

2014年と2015年は

なんとなく作った曲数が少ない気が・・・

って思ってたら

オリジナルソングを

たくさん作っていたのでした。

 

自分の曲を聴くと

その年の出来事が

走馬灯のように

ぐるんぐるん回って

目がまわります(◎o◎;) 

 

オリジナルソングのダイジェストPVも

また別に作って保存しておこうと思います。

 

自分のために

 

誰かのために

 

 

あなたのために,,,

 

 

 

 

| 音楽 | 0328 | comments(0) | trackbacks(0) |


* 冷たい雨

---------------------------------------------------- ++

朝からずっと冷たい雨が降っている

 

優しい雨ならいいけれど。。

 

 

 

眠れない人に捧げます....

 

 

 

 

| 音楽 | 0327 | comments(0) | trackbacks(0) |


* 2003年から2007年はゆっくりと時は流れ2008年から2017年は

---------------------------------------------------- ++

このPVだいすき。。ってコメントもらって

久々に開いたAreyou...10周年記念PV。

 

胸の奥がくぅ〜ってなった

 

 

2003年からずっとネットで曲を制作し続け

2003年から2007年は

ゆっくりと穏やかに時が長れていた気がする。

 

そんな中で2007年の1年間は

すごく中身の濃かったような

自分が生きてると実感できた年だった。

 

そして2008年からは

ものすごいスピートで毎日が過ぎていき

気づいたら10年が過ぎていて

フケるのも忘れるほどだった。

 

てことで鮎は2007年からは全くフケてませ〜ん>゜))))彡

 

 

このPVに出てくる2003年からの鮎画像は

鏡に映しているのも含め全て自撮り。

 

ずっと後になってから

シワがなくて白髪もなかった頃の自分を見て

懐かしんだり、切なく思ったり

「誰にも内緒だよ。これね、おばあちゃんなんだよ」

とおばあちゃんの切ないピアノ曲を聴かせながら

おばあちゃんの写真も孫に見せることができたら・・・

 

と思って作ったわけではないけれどw

 

自分の記録としてyoutubeに保存できてうれしい。

 

youtubeはきっとずっとなくならないであるだろうと信じてるけど

他の場所にも動画保存しておいたほうがいいのかなぁ・・

 

 

 

*************

 

3月25日は父の誕生日。

 

お父さんお誕生日おめでとう。

 

 

 

お父さんが隠し続けてきた最大の秘密

 

認知してた娘がいたなんて・・

 

よく死ぬまで隠し通したね・・すごいわー

 

死んだ後にバレたけどね。

 

死んだあとに色んな事ってバレてしまうものなんだねー

 

知った時にはびっくりして色々あたふたしたけど

 

こないだ初めて妹と表参道でランチしてきたし

 

「カラオケとかも行きたいです」って妹から返事も来たし

 

また楽しくランチしたりするから安心して死んでていいよー

 

 

 

人生いろいろだなぁ・・

 

 

はっぴばーすでー パパ

 

パパって呼ぶのはダメ!お父さんって呼びなさい!パトロンと間違えられるから!

 

とか言って小さい頃から1度も「パパ」って呼ばせてくれなかったけど・・

 

もしかして・・

 

妹のⅯさんにパパって呼ばせてた?

 

今度会った時、Ⅿさんに聞いてみようかな。

 

 

「父のこと何て呼んでた?」

 

 

 

 

| 音楽 | 0325 | comments(6) | trackbacks(0) |


* 放浪の旅へ

---------------------------------------------------- ++

なんかベラボーな勢いで

ブログ更新しているような・・wσ(^◇^;)

 

書きたいことがあるんで

書きたい時に書いておおかないと

下書き保存されてたまってっちゃうので

送信!ってしちゃってるけど

読んでくれてる人は

へ〜って読んでくれてるだろうし

興味ない人はのぞいてないだろうから

いいよね・・

 

 

今行っている

お気に入りのスタジオ

好きな振り付けが踊れて

大好きなクラスが

ジュニアと一緒のクラスになってしまった。

 

小学校2年生〜6年生までの

ちっこくて可愛くてほっそい子たちが

いっぱい入ってきて

今月は中学生たちがゾロっとまたた増えるらしいし

 

なので・・

 

大きな大人のおば、

大きなお姉さんは

なんだか居づらくなってしまった。(◞‸◟) 

 

スタジオをやめようか真剣に考えている。

 

スタジオを探す旅に

また出ないといけないかもだ・・

 

 

 

 

 

 

| 音楽 | 0324 | comments(2) | trackbacks(0) |


* あなたが残してくれたもの(仮)メモ動画

---------------------------------------------------- ++

 

スマホメモ録画

 

 

 

今さっき弾き歌いしたピアノだけど

真夜中でもピアノが普通にガンガン弾ける

超完全超防音ピアノ部屋がほしいなぁ・・

 

だけど狭いのはいやなので

30畳くらいの部屋がいい

 

窓もないといやなので

大きな窓もあって超防音サッシで

天井がスーっと高くて吹き抜けていて

小さなピアノコンサートが開催できるような

そんな自分のスペースがほしいなぁ・・

 

天井をスコーンと抜きたい。

 

 

昼間は太陽の光がピアノに降り注ぎ

 

深夜は静寂の中で

 

思う存分自分の世界を演奏できて

 

感じるままに奏で

 

思うままに歌い・・

 

 

夢だなぁ〜・・・

 

 

夢よ現実になーれ!

 

 

`*:;,.★ 〜☆・:.,;*キラキラ〜ン`*:;,.★ 〜☆・:.,;*

 

 

 

 

ん〜・・

 

やっぱ天井低い・・(◞‸◟) 

 

 

吹き抜けたいなぁ〜・・

 

 

 

 

 

 

 

 

| 音楽 | 0323 | comments(0) | trackbacks(0) |


* 心に響く歌声とギター

---------------------------------------------------- ++

ツィキャスというのがあると

ふぅちゃんが教えてくれたことがあるのだけど

 

ネットでライブ動画とかだと

タイミングよくないと

聴けないし見れないしなぁ

 

って思いながら

さっきツィキャスって調べてみたら

知ってる人がツィキャスで弾き歌いている録画を見つけた。

そこでライブ中継などして

音楽活動しているようだった。

 

 

以前もblogに載せたことがあるけれど

某音楽サイトで知り合った

Rikizoさんのギターの弾き語りは

聴く人の心のひだを震わせる。

 

ギターの音色も歌声も

果てしなく優しくて切ない。

 

 

 

ピアノの音色はもちろん好きなのだけど

ないものねだりな自分は

ギターで弾き歌いしてみたくなる。

 

けどギターが弾けないから

 

カホンで歌うか!

 

そいえばカホン..

 

今日がむしゃらに叩いていた。

 

 

がむしゃらに叩いて

 

かっこいいリズムが刻めるほど

 

自分は天才じゃなかった...(◞‸◟) 

 

 

 

はっ...! (ⓛ_ⓛ)

 

つい、バッグを乗せてしまっていた。

 

おろします!

 

もうカホンの上に

自分のお尻以外何も乗せません💦

 

ちゃんと練習しましょう。します。

 

するぞーo(o|o)/

 

 

 

 

| 音楽 | 0323 | comments(0) | trackbacks(0) |


* うんざり

---------------------------------------------------- ++

いい人ぶって言葉を選んで
言いたい事をぶつけられなくて
のみこんでばかりの自分に嫌気がさして
石ころを蹴っとばしたくて
靴を遠くに飛ばしたくなって

アスファルトの地面探してみたって
石ころなんて転がってやしない
おまけに飛ばしやすい靴なんて持ってない
何もないからやっぱりできない


正義をかざして常識ばかり
つぶやいてみたって面白くもない
炎上させるのきっと簡単
だけどモメるの大嫌い
黙っているのが慣れちゃって
じっとしてるのが当たり前
気づくといつも自分が消えてて
うんざりなおざりおざなりえなり 

 

そんなこと言ったってしょうがないじゃないかー


加工し続けて本当の自分も
見失うのが当たり前になっていて
気づいたら何も見えなくなっていた
顔も身体も心の中も何もかも

 

私は何処?ここは何処?
此処はネットの海の底

自分が自由になれる場所だった

だけど変わってしまったこの世界

だったら外に飛び出よう
脂肪を脱いで外に出よう

だったら一生出れないね
もう一人の自分がつぶやいた
本当のことをつぶやいた

 

そんなこと言ったってしょうがないじゃないかー

 

 

Ayu poem

 

 

| 音楽 | 0322 | comments(0) | trackbacks(0) |


* 捨てていく順番 *追記あり

---------------------------------------------------- ++

月曜も夜更かしでやっていた心理ゲーム。

 

マツコさんと村上さんが

すごい当たってたようだったので

けっこう当たる心理ゲームなのかも。

 

 

 

イメージしてください。

 

あなたは5匹の動物と

とても長い旅をしています。

 

5匹の動物は

 

ロバ、ネコ、オオカミ、ウシ、タヌキ

 

仲良く旅していたあなたと動物たちですが

途中で様々なピンチに遭い

その度に一匹ずつお別れをしなければならなくなりました。

 

お別れする順番を考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

この心理テストでわかるのは

あなたが本当に困った時に捨てるモノの順番です。

 

 

 

 

因みに私が捨てて行く順番は

 

1、タヌキ

2、ウシ

3、オオカミ

4、ロバ

5、ネコ

 

でした。

 

*追記、

何故上記の順番で捨てていくことにしたかの自分の理由。

 

最初に即決で決まったのがタヌキ。

愛嬌あって可愛いけど旅の役には立たないから。

 

その次にウシかオオカミか迷った。

 

ウシはお腹すいたら牛乳が飲めるから役立つなぁと思ったけど、

何か敵が来た時に自分を守ってくれるのはオオカミだと思ったのでウシを先に捨てることに。

ロバは、私が疲れたら私を乗せて歩いてくれると思ったので

先にオオカミを捨ててしまった。

 

ロバは最後までそばに置きたかったけれど

旅の間、寂しくなったら抱きしめられるのはネコだと思ったし

自分の孤独な心を癒してくれてそばにいてほしいのはネコだったので

わたしが旅をする上で捨てていく順番は

 

タヌキ・ウシ・オオカミ・ロバ・ネコ になったのでした。

 

 

 

ロバ=仕事

ネコ=恋人

オオカミ=プライド

ウシ=金

タヌキ=友達

 

 

 

 

今日は朝から雨

 

本日は仕事がないので

雨だけど出かけてきますo(o|o)/

 

どうぞ優しい雨の日を`*:;,.★ 〜☆・:.,;*

 

 

| 音楽 | 0321 | comments(2) | trackbacks(0) |


* 会いたい人に会う

---------------------------------------------------- ++

昨日は、ずっと会いたかった人に会ってきた。

 

待ち合わせ場所は表参道。

 

渋谷などより断然大人の街。

オシャレで優雅さも漂う青山と表参道は

ずっと前から好きな場所。

 

スパイラルカフェでランチしましょう

と、待ち合わせをするにはわかりやすい

スパイラルビルの入り口に11時半。

 

このビルではない

スパイラルビルが手前すぎて写メに入らなかったので向かい側のビルを写メ。

 

余裕をもって出たら

30分早く着いてしまった。

 

ビルの入り口のドアからは

人がどんどん入ってくる

 

すぐにわかるかなぁ・・

という不安もあったので

入ってくる人の顔をひとりひとり真剣に見ていた。

 

あ・・あの人かも。。

 

私が立っているのに気づいていない。

というより

携帯をずっと見ていて

私を見てくれない。

 

たぶん間違いないと思うのだけど

自信がなかったので

そっと小さな声で名前を呼んでみた。

 

「あ・・」と気づいてくれた。

 

そして突然

 

「よかったらこれ食べてください」

 

と伊勢丹の袋を私に差し出した。

 

久々に見た伊勢丹の袋。

 

COWCOWの多田をテレビで見た時以来だ。

 

 

「私もプレゼントがあるんです」

 

と大きな自分のバッグから取り出して

 

私はアフタヌーンティーの紙袋を差し出した。

 

前日に色々見て探して買ってきたプレゼント。

 

重すぎないで気軽にもらってもらえるもので

きっと自分では買わないだろうけど

もらったら喜んでもらえそうなもの・・

 

AfternoonTeaのアロマディフューザー(1700円)

イニシャルの「M」の香り。

 

においも確認したけどいい香りだったので

これに決めた☆

 

プレゼント用のラッピングにしてもらった°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

これを渡して

カフェでランチを食べて

美味しそうなデザートも頼んだ(ピンボケ)

 

カフェが満席になってきたので

時計を見ると2時半を回っていた。

 

話しが途切れることなく

ずっと3時間以上話していた。

むこうが..(・_・)

 

私は質問を投げかけたのが数回だけ。

 

最近どんなことがあったかとか

自分のことをたくさん話してくれた。

 

ずっと優しく微笑みながら、

私の目をずっと見ながら..


 

「そろそろお店出て少し表参道歩きませんか?」

 

と、私から誘って2人で並んで歩く。

 

青学の向かいではフリーマーケットをやっているみたいだったので

 

「行ってみましょうか」と声をかけ

 

歩道橋を渡り向こう側へ。

 

 

いろんなお店が出店されていたのだけど

写メるタイミングがみつからず

コケの盆栽?の場所で立ち止まったのでそのスキに写メ。

 

別にどってことない写真^^;

 

それから青山の方へ歩いていたつもりが

反対方向の渋谷に到着 (:D)┐

 

「青山の方に向かって歩いてたつもりだったんだけど」

 

と、私は方向音痴だということを話すと

 

地図を見ながら顔をまわしてしまうし

グーグルマップを開いてもたどりつけない、と

むこうも私と同じことをするほどの

方向音痴だということを知る。

 

2人で気づいたら渋谷に着いていたので

 

「一緒にプリクラ撮りませんか?」

 

と、またしても私から誘うと

はい^^と言ってくれたけど

プリクラは今まで撮ったことがないと言う。

 

たぶん109ならプリクラ機があると思うんで!

 

と私が言うと

 

109も1度も入ったことがないと言う。

 

ほぇ!?東京に住んでるのに109に一度も入ったことないの!?

 

みたいな驚きの顔をしてしまったみたいでwσ(^◇^;)

 

すぐさま

 

「江戸川区なので千葉に行く方が多くて。車で15分で行けるので。」

 

と言っていた。

 

「私は大学時代は渋谷が遊び場だったし(デートはたいてい渋谷)

ちょうど先週も渋谷で買い物したので(カホン)

その時も109も見たりしたのでけっこう来てます」

 

って話しながら

109のプリクラがあるっぽい7階へ。

 

案外すいてる?人が急にいない。

今時はもうプリクラ撮ったりしないのかな。

 

入り口やプリクラ機のところに

「超10代プリクラ!」って書いてあって

ニコルンやモデルさんたちの写真が貼ってある。

 

超10代プリクラっていう中に入るのが恥ずかしい。

 

目が大きくデカ盛くらいならまだしも

超10代プリクラ・・って

どんな加工がされちゃうのだろうと思いながらも

10代に見えるのだったらま、いっか

とモタモタしていたら

お店のお姉さんがやってきた。

 

「このプリクラ機は人気のニコルンちゃんやモデルさんたちも一緒に写るっていうプリクラなんで

普通のプリクラはセンター街のゲーセンの所にしかないです」

 

と言われたので

プリクラは諦めることにして

とりあえず1階に降りて

 

「じゃ、スマホで写メ撮りましょうか」

 

と109の入り口で撮った

 

実の妹との写メ。

 

 

 

私には妹がいた。

 

というのを数年前に知ることになったのだけど

 

 

その話しは又今度

 

 

波乱万丈鮎人生〜妹が突然出来た編〜 

 

‥で書こうと思います(*vv)

 

 

 

Ⅿさんがくれたカウカウのお菓子 

 

 

 

| 音楽 | 0320 | comments(2) | trackbacks(0) |


* のみこむ

---------------------------------------------------- ++

言いたいことがあっても
言えないことって
日常にたくさんある。

ありすぎて

例えば・・、が並べられないほどだ。

相手が不快に思ったり傷ついたり
それを思うと本当のことが言えない。

今日も言えなくてのみこんだ。

こう思っているって

言いたくても言えないことばかりで
のみこんでばかりいるから太るんだ。

そうだ。理由はそれだ。

と、ドラ焼きをかじりながら書いている。

 


太る理由はドラ焼きだと思った人、手あげてー
 

| 音楽 | 0318 | comments(4) | trackbacks(0) |