<< 声が、、出ない | main | 睡魔が >>


* 今年もクリスマスソング🎄出来ました(ノ∇≦*)

---------------------------------------------------- ++

2006年に初めてクリスマスソングを作ってから

毎年クリスマスソングだけは作り続け

そして2019年の今年も

クリスマスソング作りました!

 

 

季節もののクリスマスソング

その時だけしか聴いてもらえなくても

たくさんの人が笑ってくれたり

笑顔になってくれたらいいと

毎年作っています(*^▽^)/★*☆

 

継続は力なり。

きっと何かのチカラになっていると思うなりw

楽しんでいただけたら幸いです(*vv)

 

ちょっと切ないような、

ちょっと笑えるような、、

主人公の彼女がクリスマスにお願いしたいことを歌ってます(*vv)ゞ

 

 

 

あらためて又日記書きますが

クリスマスソングのページ作りました!

 

2006年から毎年作ってきたクリスマスソング

その時々のことを思い出しながら

懐かしんでページ作りました🎄

 

▶2006年〜2019年までのオリジナルクリスマスソング

 

| 音楽 | 1217 | comments(6) | trackbacks(0) |
Comment
kotoりん〜ヽ(^◇^*)/
毎年聴いていただき
本当に幸せなの〜(〃▽〃)&#9835;
kotoりん〜ありがとうございます!!

毎年違う感じのクリスマスソングになるのは
同じ感じのだと自分が飽きちゃってww
なのでなんか違うのを作りたくなるのだけど
今年は、美しくて綺麗系を作ろうかって
思ったのだけど、すぐに
気持ちがそれちゃってw

弾き語りして作ってるうちに
どんどんそれちゃってww

風物詩と思ってくれてありがたいの〜(≧∀≦*)ノ

クリソン作り終わると
年末こないでイッキにお正月が来ないかな―て
毎回思うという、
これも風物詩で(ノ∇≦*)

kotoりん〜来年もきっと
聴いてね〜(≧∀≦*)ノ風物詩w
2019/12/23 12:18 AM, from 鮎
2006年から作り始めて今年2019年で14曲めかな!?
毎年楽しみに聴かせていただいてきました(≧∇≦)
今年のクリスマスソングはどんなのかなって♪
毎年違うバージョンの作品を作れるってほんとすごいよねっ(//∇//)
しかも時間もなさそうなのに☆
それぞれ思い出がいっぱいのクリスマスソング。。宝物だよね♪

今年のクリソンもほんと楽しくてクスっとなりながら聴かせていただきました(´▽`)

最初の歌声がすごく綺麗で高尚な感じなのだけど 歌詞が(≧∇≦)

美しくて笑えてちょっぴりほろ苦くて。。鮎ちゃんしか作れないクリソンだなって思いました♪゜・*:.。. .。.:*・♪
鮎ちゃんのクリソンはクリスマスの風物詩になっちゃてるかも(*^_^*)
2019/12/22 5:11 PM, from koto
EMIKOさん〜ヽ(^◇^*)/
今年も作りました(ノ∇≦*)
自分のためにですがW

視聴していただき
ありがとうございます〜
O(≧▽≦)O

なんか、弾き語りしながら作ってたら
スピードアップしたくなっちゃってW
そしたらすんごい早口で歌わないといけなくなっちゃって(≧∀≦*)ノ
何度も噛んでしまってW

自分で歌うのに、なんでこんなうたいにくいの作っちゃったんだろう
って思いながらアップしましたW

EMIKOさん、喉大事に!
冬のりきってくださいね〜ヽ(^◇^*)/
2019/12/22 2:32 AM, from 鮎
鮎ちゃん、クリソン聴いたよ〜!

凄いわぁ〜!!
早口で高い声で歌えて、
歌詞も面白いし、

ピアノも弾いて、
映像も作って
サウンドも作って、
ほんとに凄いわ〜〜!!

ありがとう!!
2019/12/21 5:37 PM, from EMIKO
テリーさんありがとうございます
(*^^*)ポッ
楽しく聴いていただけてよかったです^^
顔本にも貼っていただき恐縮です(。・・。)
今年は少々ふざけたのが出来たのでw
笑って聴いていただけたら嬉しいなぁって思っています(*^▽^)/★*☆

私は何でも頼める魔法使いのおじさんがほしのですが
テリーさんにはこれから売れそうな
アイドル風の魔法使いの女の子がいいでしょうか^^
テリーさんが何でもやってあげちゃいそだけどw
2019/12/18 8:38 PM, from 鮎
お先に楽しく聞かせていただきました。^^
顔本に貼らせていただきました。ので、まー姉や美咲さんも聞いてると思います。
2019/12/18 4:28 PM, from テリー









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。